介護士と談笑する老夫婦

社会への需要について

手を握る

介護のフランチャイズの成功の秘密は、少ない定員でも確実に収益を得られることにあります。そのような戦略を持った加盟店選びは大変重要で、確実に結果を残せています。
しかし中には、収益重視で事業を開始する人も少なくありません。これまでの売上は、すべて、収益のみならず利用者目線になったことによって生まれたのです。

高齢化が叫ばれる今、密かに業務拡大を狙っているのがフランチャイズビジネスの児童専用のデイサービスになります。
対象は、知的障碍者や、発達障害などを持つ小学1年の児童から高校3年生までで、放課後や、休みを利用して通う施設になります。
また、社会生活で困らない程度のルールやマナー全体を学べる場としても提供されているので価値は大きく上がります。

障害を持った子供達を中心に扱う介護は、やりがいを感じられる場でもあります。
ビジネスと、仕事の誇りを二つ同時に持って挑めるのもフランチャイズの大きな魅力の一つになります。

特徴について

ガッツポーズの男性

高齢者の介護を目的としたフランチャイズビジネスは、初期費用が高いことでも知られていますが、児童向けの場合、始めることで様々なメリットが出現します。まずはその特徴について話していきます。

もっと詳しく

未経験者

ガッツポーズの看護師

業界未経験者でも始められる児童専用の施設は不安などが大きくのしかかってきます。しかしそれでもフランチャイズで介護業界を広めたい人は、サポート力がしっかりしている加盟店選びが重要です。

もっと詳しく

注目される理由

右肩上がりのグラフ

介護業界のフランチャイズビジネスがここまで注目される理由は、障がい児童が増え続けているからです。また、児童福祉法の改正がされたことによって障がい児を対象にしたのもつい最近で、事業として始める人が増えている一つの要因です。

もっと詳しく

売上について

コストイメージ

介護をメインにしたフランチャイズビジネスは実際どのくらいの金額が儲かるのか。加盟店のサイトでは、収益シュミレーションを参考として乗せています。いまいち現実味に欠ける時に参考にし、後押しをします。

もっと詳しく

一日の流れを見る

車いすの男性と介護士

介護業界の一日の流れを見ることは、これからフランチャイズビジネスをするのに参考になります。また、どのような仕事の流れなのかを知るきっかけにもなるので一度は確認しておきます。

もっと詳しく

開業までの流れ

印鑑

介護業界で、フランチャイズビジネスを行うには、加盟店の特徴を知っていきます。それには、資料請求を行い知識を蓄えていきます。半年を過ぎてしまうと、フランチャイズの良さが無くなるので早めの行動が大切です。

もっと詳しく

ページトップへ